福岡・東京・神奈川 gymnastics・kickboxing リアルディール

ニュース

2020-05-10

コロナウイルス感染防止対策の対応について(5/26更新)

いつもリアルディールをご利用頂きありがとうございます。

当施設では会員の皆様が安心してご利用できるように、適切なコロナウイルス感染防止対策として下記の対応を行っております。

○換気を行い、密閉・密集・密接にならない環境を作っています。

○定期的に除菌を行っています。

○ジムではマスクの着用をお願いしています。
(見学・体験の方もマスクの着用をお願い致します)

○飛沫防止のため大きな声を出さないようにお願いしています。

○設備をご利用の時は軍手(又は手袋)をはめて頂きます。

○設備のご利用後は除菌をお願いしています。

○ミットトレーニングは再開しました。マスクの着用は引き続きお願いしています。

○接触防止のため対人トレーニングはストップしています(7月より再開予定です)
(友人・家族の方でお互いの合意があれば現在も可能です。7月よりプロテクターの貸出をストップします。対人トレーニングをご希望の方はご自分で揃えて頂くようにお願い致します。ジムでも予約販売の準備をしております)

○接触を減らすためジム内は他の方と距離をとって頂くようにお願いしています。

○体調が悪い方のジムのご利用はお控え下さい。
(現在、非接触型体温計を注文しております。届きましたら受付に設置します)

○施設内が密集しないように参加者が少ない時間帯のご来店をお願いしています。
(現在の平均的な参加者状況です)

・平日   :どの時間帯も少ないです。
(夜、少しだけ多い時があります)

・土曜日  :どの時間帯も少ないです。
(前半、少しだけ多い時があります)
 
・日曜・祝日:どの時間帯も少ないです。
(前半、少しだけ多い時があります)

当施設では「飛沫感染防止」と「接触感染防止」のため、「3密にならない」「マスク着用」「接触を減らす」「除菌する」ことを意識して運営を行っています。

会員の皆様、そして運動やキックボクシングに興味がある方は、安心してご来店下さい。

厚生労働省からのお知らせです。
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000599643.pdf

ご不明な点、ご質問があればお気軽にご連絡下さい。
http://www.realdeal.jp/inquiry/inquiry_top.html



現在の当施設の営業方針

新型インフルエンザ等対策特別措置法には、施設に対して、
使用停止の要請(休業要請)、
使用停止の協力依頼、
感染防止対策の協力依頼のことが書かれています。
また、これに該当しませんが、特措法によらない施設の使用停止の協力依頼、適切な感染防止対策の協力依頼などもあります。

床面積の合計が100平方メートル以下の施設(大学、学習塾等・教室等の施設など)については、営業を継続する場合にあっては、適切な感染防止対策の協力を依頼されています。

1,000平方メートル以下の施設(大学、学習塾等・教室等の施設など)については、使用停止の協力を依頼されています。
また、医療施設など、社会生活を維持する上で必要な施設は適切な感染防止対策の協力を要請されています。

運動施設でも、人が密集する体育館・スポーツクラブ・スタジオ・ホットヨガなどは使用停止を要請(休業要請)されています。

当施設は現段階では、人が密集する施設ではなく、適切なコロナウイルス感染防止対策を行っている社会生活を維持する上で必要な施設に該当すると考えておりますので営業を停止ではなく、施設内の参加者人数を管理しながら会員の皆様の身体機能の維持、メンタルヘルスのために営業を継続していきたいと思っております。
(今後のコロナウイルスの状況に変化があり、営業形態に変更がある場合はご連絡させて頂きます)








2020年05月10日 09:57
SiteIndex