福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

リアルディール・スタイル

20 継続

どんなことでも継続することは難しいですね・・・・・

でも体力作り、ダイエット、そして強くなるためにも継続は一番大事なことです!

僕もジャッキーチェンの映画の見て、強さに憧れて、自分でトレーニングを初めてもうすぐ30年になります(僕は今年37歳、小学校2年生の頃にトレーニングを開始しました)

どうやって30年も継続出来たのか、僕も正直詳しくは分かりません(笑)

でも何となく、言える事は「情熱」や「思い」ということになると思います。

トレーニングが好きで楽しい時は自然にそのことばかり考えますよね、考えると精神が充電され、よりそのことに意識が向かいます。この結果、トレーニングが少しきつくてもそれによりさらに充実感が得られるという好循環です。僕もこの好循環で26か27ぐらいまでは楽しくトレーニングを続けていました。

もちろん、この間にも、大事な試合でKO負けしたり、骨折したり、格闘技以外にも楽しい事があったりしてトレーニングをやめそうになったこともあります。この時、なぜ継続できたのか?それはやはり自然に運動に対して「情熱」や「思い」があったからだと思います。

でも今は、少し違います。意識しないと「情熱」や「思い」は薄れていってしまいます。それは多くの人がそうであるように僕も「仕事」や「勉強」など、トレーニングの他にもっとエネルギーを使わなければいけないことがあるからです。

でも、ここで大事な事は「僕(あなた)にとって何が重要な事なのか?」ということになると思います。

一時的に何かを最優先しないといけない時期もあります。しかし長い目で見れば「トレーニングをする」ことは、体にもいい、精神的にもいい、食事もお酒もおいしい、この状態は思考回路にいい影響を与えてくれ、考え方が前向きになります。

僕にも夢があります。これを叶えるのは簡単な事ではありませんが、毎日前向きに頭が働けば必ず叶えることが出来ると思っています。

僕の夢を達成するためには→毎日前向きに頭を働かせる→トレーニングが必要


人それぞれいろんな夢や目的があってトレーニングをしてると思いますが、トレーニングをすることは体だけではなく頭も前向きに働くようになります。それにより出来ないと思っていることも「出来る」と思えるようになります。「出来る」と思えることができれば、大体のことは出来ます。

チャンピオンになるためにも、仕事で成功するためにも、「不可能を可能にするため」にもトレーニングを「継続」して前向きな思考回路を形成していってください!


*でもどうしても「頭が前向きにならない」ときには「リフレッシュ」が必要です!そういう時の僕のリフレッシュは「昼はコーヒーは飲みながら何も考えない」「夜はお酒を飲みながら何も考えない」ことです。そうすると頭がかってに前向きに考えてくれるようになります!
自分の夢や目的など「好きなこと」「楽しい事」を考えながら行動、そして少し疲れたら自分にあった「リフレッシュ」これが継続の秘密かもしれません!自分の継続方法を見つけてみてください。



SiteIndex