福岡・東京・神奈川 フィットネス・キックボクシング リアルディール

リアルディール・スタイル

23 武器を増やす

キックボクシングの武器(技)は大きくパンチとキックに分かれます。

パンチもストレート、フック、アッパー、キックはミドル、ロー、ハイ、ヒザゲリ、マエゲリなどなど。

これにコンビネーションや連打、バリエーションもたくさんあります。

選手は自分が得意の攻撃があると思いますが、それをさらに生かすためにはどうすればいいのか?もちろんその技を磨くのも大事な事です。しかしすでにその技がある程度のレベルになっているなら、それを生かすことを考えなければいけません。

パンチが得意な人なら、相手の意識を下に向けさせるためにローキックを覚える。

ミドルキックが得意な人なら同じラインでヒザゲリを蹴るようにする。これだと相手が腹にくるのか、脇腹にくるのか分からなくなります。

ストレートが得意な人なら「距離」という武器を使います。遠くから打つストレートと近づいてからのショートストレートを使い分けるとヒットする確率が高くなります。

自分の技を生かすためには「どんな技と組み合わせるか?」こう考えるとキックボクシングがまたおもしろくなると思います。

SiteIndex